~日だまりの中で~

5715
ちょっといっぷく
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

大丈夫だぁ〜 - アカハナ

2015/04/24 (Fri) 12:26:59

友の為に…

Re: 大丈夫だぁ〜 - Wing

2015/04/26 (Sun) 07:46:17

うん

彼は大丈夫です



アカハナっち

いつもありがとう



あなたはきっと彼の為にお祈りしてくれてるだろうと思ってたけど


ほんとにいつもありがとう






もう1枚 - いっぷく

2014/06/07 (Sat) 15:47:58

これは ha-tocoさん とこだな(笑)

Re: もう1枚 - いっぷく

2014/06/07 (Sat) 16:20:45

これも書き直しさせられて大変だったよな~

Re: もう1枚 - Wing

2014/06/07 (Sat) 19:53:35

お~

なつかし~~~~


そそ


書き直しでした^^


でもね

とっても楽しかったね♪


これ描くのに結構時間かかったのね^^


でもね当時は ほんと寝る間も惜しんで

絵ばっかり描いていました

楽しくて楽しくて

とにかくなんでも描きたかった

不思議なんだけどね


Re: もう1枚 - いっぷく

2014/06/09 (Mon) 23:31:44

そうなんだ

あの時は
なんで 描いてくれたのに
書き直し って思ったけど

充実してたのね(わら

Re: もう1枚 - Wing

2014/06/10 (Tue) 20:38:35

う~~~ん


それとね

素敵な女性に頼まれると  さ


嫌とは言えないでしょ^^」






Re: もう1枚 - いっぷく

2014/06/11 (Wed) 22:30:30

確かに(笑)

Re: もう1枚 - アカハナ

2014/07/01 (Tue) 12:41:24

(≧∇≦)/(笑)

Re: もう1枚 - いっぷく

2014/07/01 (Tue) 20:30:47

へたくそな字。。 誰の字だろう(笑)

Re: もう1枚 - アカハナ

2014/07/02 (Wed) 01:52:15

な! なんちゅ〜懐かしいヤツで 返された!(笑)
(°□°;)

いっぷく殿 お見事!!
(≧∇≦)/マイッタ


久しぶりに スタコラワープ発動じゃ!!

ε=ε=(ノ><)ノ じゅわっち!!


Re: Re: もう1枚 - Wing

2014/07/13 (Sun) 09:04:14

あっ!


いつの間に…






お〜い

徘徊中のトナカイさん

こんど編集長と3人で滝行しよう



大丈夫

編集長がふんどしの巻き方教えてくれるから^^




Re: もう1枚 - アカハナ

2014/11/20 (Thu) 12:47:34

いっぷく殿 生きてる?
(・o・)ノ

Wing殿と フンドシ巻いたんか?(笑)

Re: Re: もう1枚 - Wing

2014/11/20 (Thu) 14:34:56

お〜〜〜


愛しのトナカイちゃん


なんだか編集長

最近ちょー忙しいみたいよ


ブログ更新してないし


でも生きてるみたい

またメールしてみるね



Re: もう1枚 - アカハナ

2014/11/20 (Thu) 19:49:14

ほい(・o・)ノ

Wing殿! おひさ(笑)

いっぷく殿の 生存確認とれました(笑)
(≧∇≦)/

貴殿も 日だまりの如く 晴れやかに生きてたもれ(笑)

喩え曇りの刻が淀んでも 陽陰とは陽射しの中に存在するモノ(笑)

暗い夜道にも 暖かい温もりが残って御座る(笑)

全ては 同じモノから生ずる糧なりて(笑)



人生気楽に往こうね♪
(⌒〜⌒)/



のんきな鹿より


無題 - いっぷく

2014/06/03 (Tue) 00:43:35

アカハナさん

連絡ありがとうございます。

アカハナさん 死んだら、会いましょう


ふふふふふ(笑)

Re: 無題 - Wing

2014/06/03 (Tue) 20:05:50

アカハナさん

死んだら会いましょう

へへへへ^^

Re: 無題 - アカハナ

2014/06/03 (Tue) 23:50:39

こりゃ!御両人!!

フとヘの後じゃ・・・・

おホホのほ〜〜い!
(・o・)ノ

としか 書けんではナイか!!(笑)
(^_^;)あの〜

みなさん まだまだ くたばりそうもナイけど(笑)

死んだら 例の場所?(あの辺)で会いましょねぇ〜(大笑)
(;∇;)/~~どの辺?この辺?

トナカイは健在なり!(顕在?笑)

Re: 無題 - いっぷく

2014/06/04 (Wed) 13:47:51

うわ~ 懐かし~

やっぱりこの波長だよね。。 しっくりくる。

いっぷくは、その後も幾多の試練を乗り越えながらも(今もですが 笑) 変わっていません。。  よ(笑)

Re: 無題 - Wing

2014/06/04 (Wed) 20:07:10

うを~~~~~~

うっそ~~~


なんとまぁ

おなつかしゅうござんすねん のねん


僕も同じくその後とんでもない多くの試練を乗り越えて
今にいたっていますよん

でもちっとも変っていません^^

でへへ


Re: 無題 - いっぷく

2014/06/04 (Wed) 22:53:34

5年しか 経って無いのに

あんなに楽しかった記憶は。。。

別の宇宙で起こったお話みたいだね。

この世界で無駄なことなど一つもない。 の法則が真実なら、

出会いを設定したという意味で

大切な経験だったんだろうね(笑)

Re: 無題 - アカハナ

2014/06/04 (Wed) 22:57:15

ふんがぁ〜〜
(°□°;)?

なぜかココには オヤジ波動が・・・・

漂って御座る(笑)
(≧∇≦)ゲラゲラ=3=3

牛殿のキッチンも 懐かしいですね〜(笑)

かの雄牛殿は いずこに?→(笑!)

謹慎中の「モォ〜〜!!(汗)」には 笑えましたよね(笑)
(ノ><)ノ

例の場所で集まったら ダンサーズ復活か?(笑)
f^_^;

命名【よぼよぼダンサーズ】

( ̄∀ ̄)/


Re: 無題 - Wing

2014/06/05 (Thu) 07:36:47

おはよーさんでござんす^^

確かに今までの人生で一番充実していたのかもしれないね

毎日がワクワクしていたし

ドキドキもしてた

喜怒哀楽があって

本当の心の触れ合いもあったし・・・

たくさんの心が一つに溶け合っていたのが一番素晴らしかったね


でも それは決してどこか過去に消えてしまったわけではないと思う

僕たちはとても有意義なことをしたんだ

その為にみんなが集まった

どこかでそんな約束をしてね

そしてひとつになった

そのハートは宇宙にしっかり刻印されて

今も生き生きとしている

さらに進化しながらね

全てに影響を与えながら


永遠さ






よぼよぼダンサーズ・・・


いいなぁ~^^


無題 - Wing

2012/01/08 (Sun) 05:59:14

あけましておめでとうございます

って


気づくの遅かったですね^^;


ご両人ご勘弁を・・・


本年もどうぞ宜しくお願いいたします




いつも素敵な愛をありがとう・・・




素晴らしい一年を・・・








新年の御挨拶 - アカハナ

2012/01/01 (Sun) 00:44:35

明けましておめでとう御座居ます♪
m(_賀正_)m

今年も よろしくです♪
(⌒〜⌒)/

タマにシカ(笑)


新年の御挨拶 - いっぷく

2012/01/01 (Sun) 18:36:53

新年明けましておめでとうございます。

皆様にとって良き年になりますように(笑)

If I knew it would be the last time. - いっぷく

2011/05/08 (Sun) 23:32:31

最後だとわかっていたなら
作・ノーマ コーネット マレック / 訳・佐川 睦

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても わかってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたなら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

Re: If I knew it would be the last time. - M

2011/05/09 (Mon) 05:39:04

いっぷくさん


やさしさを


いっぱい ありがとう・・・

Re: If I knew it would be the last time. - いっぷく

2011/05/09 (Mon) 11:04:46

今日がその人との今生のお別れだと分かっていたら・・・

意地を張らずに優しくなれますね(笑)

無題 - いっぷく

2011/04/28 (Thu) 00:32:23

震災に関連し、ちょっと感動した文章があったので転載します。

****************
立教新座高校 HPより

卒業式を中止した立教新座高校3年生諸君へ。

 諸君らの研鑽の結果が、卒業の時を迎えた。その努力に、本校教職員を代表して心より祝意を述べる。
 また、今日までの諸君らを支えてくれた多くの人々に、生徒諸君とともに感謝を申し上げる。

 とりわけ、強く、大きく、本校の教育を支えてくれた保護者の皆さんに、祝意を申し上げるとともに、心からの御礼を申し上げたい。

 未来に向かう晴れやかなこの時に、諸君に向かって小さなメッセージを残しておきたい。

 このメッセージに、2週間前、「時に海を見よ」題し、配布予定の学校便りにも掲載した。その時私の脳裏に浮かんだ海は、真っ青な大海原であった。しかし、今、私の目に浮かぶのは、津波になって荒れ狂い、濁流と化し、数多の人命を奪い、憎んでも憎みきれない憎悪と嫌悪の海である。これから述べることは、あまりに甘く現実と離れた浪漫的まやかしに思えるかもしれない。私は躊躇した。しかし、私は今繰り広げられる悲惨な現実を前にして、どうしても以下のことを述べておきたいと思う。私はこのささやかなメッセージを続けることにした。

 諸君らのほとんどは、大学に進学する。大学で学ぶとは、又、大学の場にあって、諸君がその時を得るということはいかなることか。大学に行くことは、他の道を行くことといかなる相違があるのか。大学での青春とは、如何なることなのか。

 大学に行くことは学ぶためであるという。そうか。学ぶことは一生のことである。いかなる状況にあっても、学ぶことに終わりはない。一生涯辞書を引き続けろ。新たなる知識を常に学べ。知ることに終わりはなく、知識に不動なるものはない。

 大学だけが学ぶところではない。日本では、大学進学率は極めて高い水準にあるかもしれない。しかし、地球全体の視野で考えるならば、大学に行くものはまだ少数である。大学は、学ぶために行くと広言することの背後には、学ぶことに特権意識を持つ者の驕りがあるといってもいい。

 多くの友人を得るために、大学に行くと云う者がいる。そうか。友人を得るためなら、このまま社会人になることのほうが近道かもしれない。どの社会にあろうとも、よき友人はできる。大学で得る友人が、すぐれたものであるなどといった保証はどこにもない。そんな思い上がりは捨てるべきだ。

 楽しむために大学に行くという者がいる。エンジョイするために大学に行くと高言する者がいる。これほど鼻持ちならない言葉もない。ふざけるな。今この現実の前に真摯であれ。

 君らを待つ大学での時間とは、いかなる時間なのか。

 学ぶことでも、友人を得ることでも、楽しむためでもないとしたら、何のために大学に行くのか。

 誤解を恐れずに、あえて、象徴的に云おう。

 大学に行くとは、「海を見る自由」を得るためなのではないか。

 言葉を変えるならば、「立ち止まる自由」を得るためではないかと思う。現実を直視する自由だと言い換えてもいい。

 中学・高校時代。君らに時間を制御する自由はなかった。遅刻・欠席は学校という名の下で管理された。又、それは保護者の下で管理されていた。諸君は管理されていたのだ。

 大学を出て、就職したとしても、その構図は変わりない。無断欠席など、会社で許されるはずがない。高校時代も、又会社に勤めても時間を管理するのは、自分ではなく他者なのだ。それは、家庭を持っても変わらない。愛する人を持っても、それは変わらない。愛する人は、愛している人の時間を管理する。

 大学という青春の時間は、時間を自分が管理できる煌めきの時なのだ。

 池袋行きの電車に乗ったとしよう。諸君の脳裏に波の音が聞こえた時、君は途中下車して海に行けるのだ。高校時代、そんなことは許されていない。働いてもそんなことは出来ない。家庭を持ってもそんなことは出来ない。

 「今日ひとりで海を見てきたよ。」

 そんなことを私は妻や子供の前で言えない。大学での友人ならば、黙って頷いてくれるに違いない。

 悲惨な現実を前にしても云おう。波の音は、さざ波のような調べでないかもしれない。荒れ狂う鉛色の波の音かもしれない。

 時に、孤独を直視せよ。海原の前に一人立て。自分の夢が何であるか。海に向かって問え。青春とは、孤独を直視することなのだ。直視の自由を得ることなのだ。大学に行くということの豊潤さを、自由の時に変えるのだ。自己が管理する時間を、ダイナミックに手中におさめよ。流れに任せて、時間の空費にうつつを抜かすな。

 いかなる困難に出会おうとも、自己を直視すること以外に道はない。

 いかに悲しみの涙の淵に沈もうとも、それを直視することの他に我々にすべはない。

 海を見つめ。大海に出よ。嵐にたけり狂っていても海に出よ。

 真っ正直に生きよ。くそまじめな男になれ。一途な男になれ。貧しさを恐れるな。男たちよ。船出の時が来たのだ。思い出に沈殿するな。未来に向かえ。別れのカウントダウンが始まった。忘れようとしても忘れえぬであろう大震災の時のこの卒業の時を忘れるな。

 鎮魂の黒き喪章を胸に、今は真っ白の帆を上げる時なのだ。愛される存在から愛する存在に変われ。愛に受け身はない。

 教職員一同とともに、諸君等のために真理への船出に高らかに銅鑼を鳴らそう。

 「真理はあなたたちを自由にする」(Η ΑΛΗΘΕΙΑ ΕΛΕΥΘΕΡΩΣΕΙ ΥΜΑΣ ヘー アレーテイア エレウテローセイ ヒュマース)・ヨハネによる福音書8:32


 一言付言する。

 歴史上かってない惨状が今も日本列島の多くの地域に存在する。あまりに痛ましい状況である。祝意を避けるべきではないかという意見もあろう。だが私は、今この時だからこそ、諸君を未来に送り出したいとも思う。惨状を目の当たりにして、私は思う。自然とは何か。自然との共存とは何か。文明の進歩とは何か。原子力発電所の事故には、科学の進歩とは、何かを痛烈に思う。原子力発電所の危険が叫ばれたとき、私がいかなる行動をしたか、悔恨の思いも浮かぶ。救援隊も続々被災地に行っている。いち早く、中国・韓国の隣人がやってきた。アメリカ軍は三陸沖に空母を派遣し、ヘリポートの基地を提供し、ロシアは天然ガスの供給を提示した。窮状を抱えたニュージーランドからも支援が来た。世界の各国から多くの救援が来ている。地球人とはなにか。地球上に共に生きるということは何か。そのことを考える。

 泥の海から、救い出された赤子を抱き、立ち尽くす母の姿があった。行方不明の母を呼び、泣き叫ぶ少女の姿がテレビに映る。家族のために生きようとしたと語る父の姿もテレビにあった。今この時こそ親子の絆とは何か。命とは何かを直視して問うべきなのだ。

 今ここで高校を卒業できることの重みを深く共に考えよう。そして、被災地にあって、命そのものに対峙して、生きることに懸命の力を振り絞る友人たちのために、声を上げよう。共に共にいまここに私たちがいることを。

 被災された多くの方々に心からの哀悼の意を表するととともに、この悲しみを胸に我々は新たなる旅立ちを誓っていきたい。

 巣立ちゆく立教の若き健児よ。日本復興の先兵となれ。

 本校校舎玄関前に、震災にあった人々へのための義捐金の箱を設けた。(3月31日10時からに予定されているチャペルでの卒業礼拝でも献金をお願いする)

 被災者の人々への援助をお願いしたい。もとより、ささやかな一助足らんとするものであるが、悲しみを希望に変える今日という日を忘れぬためである。卒業生一同として、被災地に送らせていただきたい。

 梅花春雨に涙す2011年弥生15日。


立教新座中学・高等学校

校長 渡辺憲司
****************

GWはこちらに避難してきている南相馬市の方々へのボラさせて頂きに行ってきます。  徹夜です(笑)

Re: 無題 - Wing

2011/04/28 (Thu) 06:47:29

いっぷくさん

素敵なメッセージ

ありがとうございます(^-^)

誕生日おめでとう♪ - 問いの間管理人

2011/03/05 (Sat) 17:12:12

よき日を過されて下さい(笑)

Re: 誕生日おめでとう♪ - いっぷく

2011/03/05 (Sat) 20:41:52

おめでとうございます。

今日こちらのブログへ私のブログ(ほとんど更新してませんが 笑)より リンク張りました(笑)

アクセス結構ありますね(笑)

Re: 誕生日おめでとう♪ - Wing

2011/04/28 (Thu) 06:21:18

がが~~~~~ん


がび~~~~~ん


アカハナつち


ありがとう^^;


そんでもって ごみん・・・


編集長も ありがとう


ごみんしゃい


うっかり ちゃっかり


ここがあるのを


わすれていましたぁ・・・・・(汗  汗  汗 )


大変失礼 いたしました・・・

ありがとう - Wing

2011/02/13 (Sun) 21:00:17

今日も一日

ありがとうございました


いつも いつも

ありがとう…


あなたが いつも喜びとともに いられますように…♪



雪かき - Wing

2011/01/31 (Mon) 12:51:58

今年の冬は・・・


雪かき おおいでぇ~~~~す^^;


たいへんだぁ~~~~







な~~~んて ぼやいてしまうと・・・



ちょ~~~豪雪地帯に住んでおられる


いっぷくさんに


しかられそ~~~^^



Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.